兼松KGKが南部で水力発電事業<日系企業進出:ベトナム> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

兼松KGKが南部で水力発電事業

 兼松KGK(東京都中央区)は5日、ベトナムのソンルイ社とともに南部ビントゥアン省で水力発電事業を実施すると発表した。環境省の二国間クレジット制度(JCM)資金支援事業のうち設備補助事業(JCM設備補助事業)に採択されている。ベトナムの水力発電事業でJCM設備補助事業として、初の採択案件となる。16...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...