日系企業進出:ベトナム ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

日系企業進出:ベトナム

住商が工業団地で太陽光発電

モルフォ、検査キットを開発

三省製薬、ベトナムに実店舗

JCBはベトナムでカード発行

ブランテクノがオフショア開発

Jタワーが越で通信設備取得

北陸銀、ホーチミンに事務所

住友商事はスマートシティー開発

梅村建工が越でCAD業務

ダイダン、越でも市場開拓

アイデムはベトナム事務所を開設

JFEエンジがベトナム社と提携

イオンのベトナム6号店が開業へ

日本トランスシティが越に新倉庫

野村不、大規模タウンシップを開発

あらたがベトナム社を設立

商船三井は越に危険物倉庫

テリロジーがベトナム市場を開拓

NTTデータは越子会社を増資

ホンダが越で二輪3000万台生産

三菱マ、ベトナム企業に10%出資

イオンモールがホーチミンと覚書

ベトナムで農村支援

草ストローで日系企業

GLPはベトナム合弁会社設立

富裕層向けクリニックを開業

通所型介護サービス導入で調査

3eee

藍沢証券が子会社の増資

東急などが分譲マンション着工

渋沢倉、越の合弁出資比率を引き上げ

医薬品販売の強化目立つ

ベトナムで日系企業

ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...