ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新着トピックス

変貌する投資環境

HVが自動車電動化をけん引 「身近な電動車」として支持 第455回 - ASEAN 2023年1月30日

東南アジアで自動車の電動化をハイブリッド車(HV)がけん引している。日本では販売される乗用車の半数ほどがHVになったとされるが、東南アジアでもバッテリーのみの電気自動車(BEV)に比べて「身近な電動車」として消費者の支...

一覧を見る

わが社のアジア戦略

母乳成分の量産をタイで開始 協和発酵バイオが「両利きの経営」 2023年1月30日

キリンホールディングス(2503)子会社の協和発酵バイオが、タイで母乳成分HMO(ヒトミルクオリゴ糖)の量産を開始した。HMOはヒトの母乳独特の成分で、乳幼児はもとより成人の健康にも寄与する可能性があることが明らかにな...

一覧を見る

現地駐在員からのレポート

タイ法制の留意点

タイの個人情報保護法③ 2023年1月10日

TNY 国際法律事務所共同代表
日本国弁護士・日本国弁理士
永田 貴久 氏

前回に引き続き、全面施行されたタイの個人情報保護法(Personal Data Protection Act以下、「PDPA...

一覧を見る

ウィークリーレポート・ミャンマー

地方で続く文化財の危機 2023年1月30日

特約記者
石川 和雅 氏

各地で続く国軍と国民防衛隊(PDF)の衝突は、膨大な数の避難民を発生させているだけでなく、文化財の存続にも重大な脅威となってい...

一覧を見る

弁護士がみるミャンマー

FATFによるブラックリストへの追加 2022年12月5日

TNY 国際法律事務所共同代表弁護士
堤 雄史 氏

第1.FATFとは 金融活動作業部会(Financial Action Task Force。以下、「FATF」という)は...

一覧を見る

Jakarta Letter

刑法改正に見る民主主義の後退 2023年1月10日

笹川平和財団主任研究員
東京工業大学非常勤講師
堀場 明子 氏

昨年12月上旬にインドネシアで長年議論されてきた刑法改正法案が国会を通過した。国際社会からは、その中の一つ、未婚のカップルを含...

一覧を見る

カンボジア政治レビュー

内戦終結記念日の制定 2023年1月16日

新潟国際情報大学国際学部准教授
山田 裕史 氏

カンボジアでは2022年から12月29日を、内戦終結を記念する「ウィン・ウィン政策の日」として国家の日の一つと位置づけるように...

一覧を見る

よむベトナムトレンド

コロナ禍が電子機器市場を押し上げ 2021年12月6日

B&Company 株式会社

AV、家電、携帯電話、デジタルカメラなどの幅広い製品群を含む個人向け電子機器市場は、経済成長とテクノロジー好きの若年層に支えら...

一覧を見る

ラオス最新情報

パンカム首相が辞任 新首相にソンサイ副首相 2023年1月16日

ヴィエンチャン都庁社会経済開発研究所 顧問 ラオスビジネス商業大学学長
鈴木 基義 氏

12月5日から30日にかけて、第4回国民議会が開催された。テレビ中継を見ていた筆者が気になった審議がいくつかあったのでここで報...

一覧を見る

ASEANエネルギー事情

国際エネ市況は穏やかな幕開け インドネシアではLNG追加供給の動きも 2023年1月16日

 

2023年の国際エネルギー市場は穏健な始まりとなっている。原油市況は、昨年6月に付けた高値1バレル120ドル台から値を下げ、最...

一覧を見る

ASEAN進出の実務

国税庁のORUS 登録について フィリピン 2022年12月19日

東京コンサルティングファーム
各国現地法人駐在員

今年からフィリピンの国税庁BIRで導入されたORUS (Online Registration and Update Syst...

一覧を見る

最新フィリピン法務事情

再生エネルギー事業に対する外資規制の撤廃 2023年1月23日

弁護士法人大江橋法律事務所
東京事務所

はじめに 2022 年 11 月 15 日、エネルギー省(DOE)は、再生可能エネルギー法施行規則を改正する通達を成立させ、...

一覧を見る
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...