ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新着トピックス

変貌する投資環境

コロナ長期化で撤退増加も 見通し立たず事業に見切り 第382回 - ASEAN 2021年7月26日

新型コロナウイルスの拡大から1年半がたち、日系企業の経営への圧力も長期化している。足元で撤退を検討する企業は少数にとどまるが、時間の経過とともに事業に見切りをつける企業も増えてくるとみられる。 東南アジアでカラオ...

一覧を見る

わが社のアジア戦略

日本人経営者が資金調達 スタートアップ企業が東南アジアで 2021年7月26日

東南アジア各地で事業展開している日本人経営者のスタートアップ企業の資金調達が活発化している。日本よりもスタートアップ育成環境の整備が進んでいるシンガポールなどで起業し、コロナ過を追い風として非接触関連サービスを展開し、...

一覧を見る

現地駐在員からのレポート

タイ法制の留意点

社内の不正対応について【続】 2021年7月5日

TNY 国際法律事務所共同代表
日本国弁護士・日本国弁理士
永田 貴久 氏

今回は、前回に引き続きタイにおいて社内で不正行為(横領等)が起こった場合の対応などについて説明する。 前回は事件発覚から...

一覧を見る

ウィークリーレポート・ミャンマー

新型コロナ第3波と戦うパラヒータ団体 2021年7月26日

特約記者
石川 和雅 氏

ミャンマー全土で新型コロナ「第3波」の感染拡大が続き医療崩壊が起きるなか、市民団体による各種の活動は重要な意義を担っている。 ...

一覧を見る

弁護士がみるミャンマー

アメリカの経済制裁に関する留意事項 2021年7月5日

TNY 国際法律事務所共同代表弁護士
堤 雄史 氏

第1.はじめに 2月1日に国軍が大統領やアウンサンスーチー国家顧問兼外相を拘束し、アメリカはクーデターと認定した。それに伴い...

一覧を見る

Jakarta Letter

感染拡大、生活の切実な事情や慣れが背景に 2021年7月26日

笹川平和財団主任研究員
東京工業大学非常勤講師
堀場 明子 氏

インドネシアが危機に瀕している。6月中頃から変異ウイルス「デルタ株」の勢いが増しており、7月25日の新たな感染者は3万8000...

一覧を見る

カンボジア政治

党創立70周年を迎えた人民党 2021年7月19日

新潟国際情報大学国際学部准教授
山田 裕史 氏

先月28日、与党・カンボジア人民党は創立70周年を迎えた。党創立日に毎年発表する声明に加えて、人民党は今回、「2021年はカン...

一覧を見る

よむベトナムトレンド

国内外の需要を捉え歯科市場が飛躍 2021年7月12日

B&Company 株式会社

ベトナムの特に地方では質の高い歯科医院を探すのは難しかったが、この10年間で市場は大きく変化した。2013年に1,739軒あっ...

一覧を見る

ラオス最新情報

一帯一路の躍進 鉄道の次は高速道路 2021年7月5日

ヴィエンチャン都庁社会経済開発研究所 顧問 ラオスビジネス商業大学学長
鈴木 基義 氏

首相府は、6月19日に終わるはずであったロックダウンを7月4日までさらに2週間延長する決定を下した。度重なるロックダウンのため...

一覧を見る

ASEANエネルギー事情

経済発展と脱炭素化を両立 産官学が連携、アセアンでCCUS支援 2021年7月12日

 

「第1回アジアCCUSネットワークフォーラム」が6月22日に開催され、アセアン10カ国と豪・米・日の計13カ国、さらに100を...

一覧を見る

ASEAN進出の実務

財務報告基準における新基準適用 フィリピン、小規模企業向け 2021年7月19日

東京コンサルティングファーム
各国現地法人駐在員

2018 年 3 月 26 日に証券取引委員会(SEC)は小規模企業向けフィリピン財務報告(PFRS for SE)について小...

一覧を見る

最新フィリピン法務事情

オープン財務フレームワーク 2021年7月26日

弁護士法人大江橋法律事務所
東京事務所

はじめに 2021年6月17日、フィリピン中央銀行(BSP)は、適格金融機関及び第三者のサービスプロバイダー間での顧客の個人...

一覧を見る
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...