ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新着トピックス

変貌する投資環境

菅首相訪問を機に大型事業 発電など40億ドル相当で文書交換 第345回 - ベトナム 2020年10月26日
ベトナムで、菅義偉首相の訪問を機に日越の大型プロジェクトが動き出す。菅首相とフック首相がハノイで会談した19日、両首相立ち会いのもと両国の省庁や企業などが12の文書を交換。プロジェクトの事業規模は合計40億ドル近くに上...
一覧を見る

わが社のアジア戦略

メンタリティ共感が今後の強みに ストライダーズ 2020年10月26日
ストライダーズ(9816)の早川良太郎代表取締役社長は、「デジタル化が浸透する時代であっても強みのあるパートナーシップを構築するには、メンタリティで繋がっていることが重要」と話す。同社は、“挑戦する個人と企業を応援し、...
一覧を見る

現地駐在員からのレポート

タイ法制の留意点

タイ会社法について⑮ 2020年10月5日

TNY 国際法律事務所共同代表
日本国弁護士・日本国弁理士
永田 貴久 氏

【株主総会の決議事項について】 株主総会とは、文字どおり会社株主による総会であり、当該株主総会において、会社についての様々な...

一覧を見る

ウィークリーレポート・ミャンマー

選挙委員会が投票中止地区を発表 2020年10月26日

特約記者
石川 和雅 氏

今月16日、政府の選挙委員会は総選挙の投票を中止する地区を発表した。その大半は少数民族の居住地域となっており、突然の通告に対す...

一覧を見る

弁護士がみるミャンマー

商標法に基づく登録申請に関する命令 2020年10月12日

TNY 国際法律事務所共同代表弁護士
堤 雄史 氏

第1.はじめに 商業省は2020年8月28日付けで商標法に基づく登録申請に関する命令(以下「本命令」という。)を発布した。本...

一覧を見る

Jakarta Letter

オムニバス法は環境面などに逆行 2020年10月26日

笹川平和財団
堀場 明子 氏

ジョコ大統領は、二期目の就任当初から、雇用創出と投資促進を目的に、労働、投資など11分野の関連する法律79本を一括して改正する...

一覧を見る

カンボジア政治

改選なく36年目を迎えた人民党指導部 2020年10月26日

新潟国際情報大学国際学部准教授
山田 裕史 氏

与党・カンボジア人民党の現在の指導部は、35年前の1985年10月13~16日の第5回党大会で選出された第5期中央委員会である...

一覧を見る

よむベトナムトレンド

出会い系アプリ、半数が利用 2020年10月12日

B&Company 株式会社

コンピューターを使った最初の出会い系サービスは1965年にアメリカで誕生。2012年にTinderが出てきて以来、世界中のアプ...

一覧を見る

ラオス最新情報

外国人のマンション所有を認可 ラオスで土地法が改正 2020年10月12日

ラオス計画投資省大臣特別顧問
鈴木 基義 氏

ラオス電力公社(EDL) のチャンタブーン社長代理と中国南方電網(China Southern Power Grid--CSG...

一覧を見る

ASEANエネルギー事情

フィリピンがLNG導入へ 浮体式受入設備建設にゴーサイン 2020年10月12日

 

天然ガス生産国フィリピンが、初の液化天然ガス(LNG)導入に向けて動き始めた。同国エネルギー省は9月23日、同国最大の発電会社...

一覧を見る

ASEAN進出の実務

2021年最低賃金の決定 カンボジア 2020年10月5日

東京コンサルティングファーム
各国現地法人駐在員

1、2021 年最低賃金の決定 9 月10 日にカンボジア労働職業訓練省より「Prakas No.303/20KB/Br....

一覧を見る

最新フィリピン法務事情

コロナ禍における企業結合届出規制の緩和 2020年10月26日

弁護士法人大江橋法律事務所
東京事務所

はじめに 2020年9月11日、ドゥテルテ大統領は、コロナ禍で低迷しているフィリピン経済を活性化させることを目的として、「B...

一覧を見る
ご購読ご希望の方へ
日刊インド経済 ミャンマー語教室 生徒募集中
TOPへ戻る

Now Loading...