ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新着トピックス

変貌する投資環境

21年はマイナス成長との見方も 政変がブレーキ、予想にはばらつき 第362回 - ミャンマー 2021年3月1日

国軍によるクーデターで混乱するミャンマーで、景気回復が遠のくのは確実な情勢となってきた。経済成長率についてはマイナスになるとの見方もある一方で、政変によりどの程度の影響をうけるかは不透明で、予想にはばらつきも見られる。...

一覧を見る

わが社のアジア戦略

オンラインとリアルの融合を軸に グロービス 2021年3月1日

グロービス(東京都千代田区、堀義人代表取締役)が、オンラインとフィジカルのハイブリットモデルを軸に海外展開を加速させていく。同社は、堀代表が米ハーバード大学留学時に、米国と日本を比較し、これからの日本の成長に必要なもの...

一覧を見る

現地駐在員からのレポート

タイ法制の留意点

会社の登記関係書類 タイ会社法について⑲ 2021年2月1日

TNY 国際法律事務所共同代表
日本国弁護士・日本国弁理士
永田 貴久 氏

今回は、タイの非公開会社において、取引や役所での手続きで提出を求められることも多い会社の登記関係書類について説明する。以下では...

一覧を見る

ウィークリーレポート・ミャンマー

政権の正当性をめぐる民主派と国軍の対峙 2021年3月1日

特約記者
石川 和雅 氏

2月1日に政権を掌握した国軍は、強制捜査や幹部の逮捕等の手段で国民民主連盟(NLD)を締め上げている。一方で、NLDの当選議員...

一覧を見る

弁護士がみるミャンマー

クーデターの合憲性 2021年2月22日

TNY 国際法律事務所共同代表弁護士
堤 雄史 氏

第1.はじめに 2月1日未明にアウンサンスーチー国家顧問兼外相、ウインミン大統領及びNLD(National League ...

一覧を見る

Jakarta Letter

コロナ禍利用し暴力的過激思想が広がり 2021年3月1日

笹川平和財団
堀場 明子 氏

2月1日に発生したミャンマーでのクーデターには驚いたが、ミャンマーだけではなく、選挙を曲がりなりにも実施し民主主義国家だと表明...

一覧を見る

カンボジア政治

解党後の救国党勢力の動向 2021年2月15日

新潟国際情報大学国際学部准教授
山田 裕史 氏

米国の支援を受けて政権転覆を企てたとして、2017年11月に最高裁判所が最大野党・救国党の解党を命じてから3年以上が経過した。...

一覧を見る

よむベトナムトレンド

乳製品市場、外資が国内企業に挑む 2021年2月8日

B&Company 株式会社

1924年に牛乳がはじめてサイゴンで発売されて以来ベトナム乳業は飛躍的に成長した。Euromonitorによると、2019年の...

一覧を見る

ラオス最新情報

第11回党大会を開催 2021年2月15日

ラオス計画投資省大臣特別顧問
鈴木 基義 氏

1月13~15日まで第11回党大会が、ヴィエンチャンで開催された。トンルン首相は、次の5年間の経済成長率を年4%、2025年の...

一覧を見る

ASEANエネルギー事情

LNGパニックは沈静化 市場の流動性高める取り組みを 2021年2月15日

 

北東アジアの電力・ガス事業に衝撃を与えた1月のスポット液化天然ガス(LNG)大暴騰の嵐は、一瞬にして過ぎ去り、市場は何事もなか...

一覧を見る

ASEAN進出の実務

移転価格税制の5つのポイント ベトナム 2021年2月1日

東京コンサルティングファーム
各国現地法人駐在員

現在ベトナムで会社を設立中の方、また現在ベトナムにおいてビジネスをご展開されている方に向けて、押さえておきたいポイントを下記の...

一覧を見る

最新フィリピン法務事情

デジタル銀行設立に関するフィリピン中央銀行の通達 2021年3月1日

弁護士法人大江橋法律事務所
東京事務所

はじめに 2020年12月2日、フィリピン中央銀行(以下「BSP」という)は、フィリピンにおけるデジタル銀行の設立に関する...

一覧を見る
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...