大塚製薬はエコボトルなど導入<日系企業進出:インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

大塚製薬はエコボトルなど導入

 大塚製薬(東京都千代田区)は27日、インドネシア子会社であるPTアメルタインダ大塚が新たなサステナビリティプログラム「オーツカ・ブルー・プラネット」を開始したと発表した。「エコビレッジ」「エコブルースクール」「エコボトル」という3つの重点プロジェクトで構成されており、国や自治体等と連携した資源循環...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...