日系企業進出:インドネシア ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

日系企業進出:インドネシア

東京ガスがガス配給会社に出資

東京メトロが運営支援でコンサル

日本通運、医薬品輸送で認証

アマガサがテスト販売実施

イオンモール、店内に行政システム

IHIはボイラ改修で受注

トリドルH、丸亀うどんを新規出店

大和ハウスと双日がアパート開発

丸紅がGEIPP指定団地に

感染症予防でコンサル展開

インドネシアで丸紅

国際航業が計量事業で覚書

丸紅は日系向けに感染予防コンサル

イオンモールがインドネシアで開業

イーレックスは合弁会社を設立

インドネシア進出が増加

10月上旬の日系企業

三菱パワーがバイオマスで政策提言

花王はパーム農園を支援

シノケンGが看護学校と提携

オムロン、人工呼吸器開発に参画

住友金属は株式の売却完了

インドネシアでもデジタル人材

安価な人件費で優位性

シノケンはファンドを組成

三菱ふそうがオンライン販売を開始

戸田建設、インドネシアの同業に出資

三菱商事が都市開発に参画

関西電力はガス火力発電で提携

日通がブカシでハラール認証

りそな銀はルピア建て取引を拡充

セティアMがスメダン市と人材協定

バリュエンスがインドネシア進出

ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...