田辺製薬がALS治療薬の承認<日系企業進出:インドネシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

田辺製薬がALS治療薬の承認

 田辺三菱製薬(大阪市)は16日、筋委縮性側策硬化症(ALS)の適応症についてエダラボンの製造・販売承認を取得したと発表。インドネシアでは初めてのALS治療薬となり、インドネシア製品名は「ラジカヴァ」となる。また、東南アジア諸国での承認申請も進めているが、インドネシアがASEAN地域としては初の承認...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...