初の地下鉄運行へ作業大詰め<今日のトップ記事> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

初の地下鉄運行へ作業大詰め

ホーチミン、日立製車両が近く到着

 ベトナムのホーチミン市で、同国初の地下鉄運行へ向けた作業が大詰めを迎えている。プロジェクトは円借款事業として展開中で、2021年に開業の見通し。多くの日本企業が関わっており、現地メディアがその動きを伝えている。  都市鉄道1号線(ベンタイン市場~スオイティエン、総延長19.7キロメートル)の車両は...
ご購読ご希望の方へ
日刊インド経済 ミャンマー語教室 生徒募集中
TOPへ戻る

Now Loading...