日本式の住空間・住宅設備が浸透<今日のトップ記事> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

日本式の住空間・住宅設備が浸透

ロフトやカプセルホテルなど

 東南アジアで日本式の住空間や住宅設備が浸透しつつある。  シノケングループ(8909)は、インドネシアでロフト付きアパートメントを展開中だ。ロフトは、住居の専有面積に対して効率的な空間利用が可能なことから、日本国内ではおなじみの建築スタイル。ロフトと居住空間、水回りなどと合わせ、空間を立体的に見せ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...