GDPで域内4位に浮上へ<ベトナム> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

GDPで域内4位に浮上へ

 国際通貨基金(IMF)がこのほど発表したリポートによると、ベトナムの国内総生産(GDP)は2020年となり、東南アジアで4位の規模に拡大する見通しだ。20年のGDPは前年比1.6%増加し、3406億ドルになる見込み。域内でプラス成長を達するのはベトナムのみで、21年は6.7%成長が予想される。20...
ご購読ご希望の方へ
日刊インド経済 ミャンマー語教室 生徒募集中
TOPへ戻る

Now Loading...