政策金利は22年末まで据え置きへ<タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

政策金利は22年末まで据え置きへ

 タイ中央銀行は史上最低水準としている政策金利を、少なくとも2022年末まで0.5%で据え置く見通しだ。ロイター通信によるエコノミスト調査から明らかになった。調査対象21人のうち、10日に開催される金融政策会合で利上げを予想する見方はゼロ。さらに、23年1~3月期に0.25ポイント利上げすると予想し...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...