対内債券投資が買い越し継続<タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

対内債券投資が買い越し継続

 15日付バンコクポストによると、タイ債券市場協会(TBMA)が発表した対内証券投資の状況によると、年初から6月11日までの外国人投資家の対内債券投資は521億バーツの買い越しとなり、3月以降の買い越し基調を維持した。TBMAは外国人投資家の買い越し継続について、「魅力的なリターン、インフレ率の低さ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...