2020年のスマホ販売台数は18%減<タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

2020年のスマホ販売台数は18%減

 2日付バンコクポストによると、英調査会社ガートナーが発表した2020年年間のタイ国内スマホ販売台数は前比18.1%減の1650万台となった。メーカー別では、シャオミが同12.9%減の263万台となり、市場シェアは16%と最大。次いでオッポが同5.7%減の256万台、ヴィボが同0.8%増の214万台...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...