大量輸送マスタープラン、継続を決定<タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

大量輸送マスタープラン、継続を決定

 12日付バンコクポストによると、タイ政府は2029年までに首都圏で合計559キロメートル、336駅を設置する大量高速輸送マスタープラン(2010~2029)の継続を決定した。マスタープランでは14の鉄道路線開発を定めている。14路線のうち、グリーンラインの延伸(モーチット~サパンマイ~クーコット間...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...