固定資産税を閣議決定<タイ> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

固定資産税を閣議決定

 8日付バンコクポストによると、タイ政府は7日、導入が遅れていた固定資産税を閣議決定した。アピサック財務大臣によると、固定資産税は17年から施行し、税収は年間645億バーツ(商業用地600億バーツ、住宅用地40億バーツ、農業用地5億バーツ)になると想定し、同額すべてが地方開発の財源となる見通しだとし...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...