コアCPIが14年ぶり高水準<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

コアCPIが14年ぶり高水準

 シンガポール通貨金融庁(MAS)は25日、9月の消費者物価指数(CPI)のコア指数は前年同月比5.3%上昇したと発表した。伸び率は8月の5.1%から加速するとともに、2008年11月の5.5%以来14年ぶりの高水準となった。食料品やサービス、小売品・その他商品の伸びが指数を押し上げた。一方で、総合...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...