金利上昇も住宅需要衰えず<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

金利上昇も住宅需要衰えず

シンガポールで住宅需要が衰えていない。ストレーツタイムズによると、都市再開発庁(URA)が明らかにした7~9月期の民間住宅価格は前期比3.4%上昇。4~6月期の3.5%上昇からプラスが継続した。7~9月期の伸び率をけん引したのが、コンドミニアムなど土地なし住宅で4.1%上昇。銀行が住宅ローン金利を引...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...