MASが投資対象を脱炭素に<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

MASが投資対象を脱炭素に

 シンガポール通貨金融庁(MAS、中央銀行に相当)が、投資対象の二酸化炭素(CO2)排出量の度合いを半減させる。MASは外貨準備を活用した投資を行っているが、脱炭素の観点から投資先を見直すこととした。28日付チャンネルニュースアジアが報じた。MASの「サステナビリティ・リポート」で、排出量の度合いを...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...