12歳未満のコロナ死亡例を初確認<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

12歳未満のコロナ死亡例を初確認

 シンガポールで27日、新型コロナウイルス感染による12歳未満の死亡例が国内で初めて確認された。保健省(MOH)が公表した。死亡が確認されたのは1歳半の男児。同省によれば、感染による呼吸器系の炎症や脳炎が原因とみられる。(22/6/27付チャンネルニュースアジア)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...