物価高で実質賃金にブレーキ<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価高で実質賃金にブレーキ

シンガポール人材省は30日、2021年の賃金総額は前年比3.9%上昇し、新型コロナウイルス流行前の19年の上昇率に並んだと発表した。同日付チャンネルニュースアジアが報じた。賃金総額は、年金制度である中央積立基金(CPF)の企業側負担を含めたもの。ただ、物価上昇のあおりを受けて実質の伸び率は1.6%に...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...