外貨準備をSWFに移管・運用<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

外貨準備をSWFに移管・運用

 シンガポール通貨金融庁(MAS、中央銀行に相当)はこのほど、新たな枠組みを活用して外貨準備の一部を政府資金に移管した。資金は政府系ファンド(SWF)のGICが運用し、より効率的な資金管理を図る。このたび移管されたのは75億シンガポールドル(Sドル、約550億ドル)。トゥデーが報じた。外貨準備高は過...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...