固定資産投資が前期比28%増<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

固定資産投資が前期比28%増

 シンガポール経済開発庁(EDB)は11日、国内外の企業による固定資産投資額(FAI、コミットメントベース)は、4~6月期に36億Sドルで前期比28.6%増加したと発表した。同日付ストレーツタイムズが報じた。固定資産投資には建物や土地、設備・機械、インフラなどが含まれる。4~6月期は製造業によるもの...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...