低賃金労働者の給与改善を後押し<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

低賃金労働者の給与改善を後押し

 シンガポールの全国労働組合会議(NTUC)は、低賃金労働者の給与を段階的に引き上げる「賃金改善モデル(PWM)」を、飲食や小売業にも適用するよう当局に求めていく方針だ。25日付ストレーツタイムズが報じた。これにより7万人の労働者の給与を底上げしたい考え。現行の対象職種は清掃や警備、造園で、対象者は...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...