不動産投資額が前期比37%減<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

不動産投資額が前期比37%減

 不動産サービスの米クッシュマン•アンド•ウェークフィールドによると、シンガポールの第1四半期の不動産投資は30億2000万シンガポールドル(Sドル)で前期比37%減少した。13日付ビジネスタイムズが報じた。新型コロナウイルスの流行を受けて投資家心理が冷え込み、大型の取り引きがなかったことが影響した...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...