外国人建設労働者を最大30%削減<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

外国人建設労働者を最大30%削減

 シンガポール建築建設庁(BCA)のジョン・ケウン長官はインタビューで、建設工事に従事する外国人労働者を2020年までに20〜30%削減することを目指すと明らかにした。政府による業界の生産性改善の取り組みに合わせて労働力のリストラを進める。ストレーツ・タイムズが伝えた。シンガポールの建設業界では現在...
ご購読ご希望の方へ
日刊インド経済 ミャンマー語教室 生徒募集中
TOPへ戻る

Now Loading...