契約社員の待遇改善で指導<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

契約社員の待遇改善で指導

 シンガポール人材省と全国労働組合会議(NTUC)、全国使用者連合は20日、契約社員の待遇を改善する新たなガイドラインを発表した。同日付チャンネルニュースアジアが報じた。現在、3カ月以上継続して働く契約社員には年次有給休暇と病気休暇、出産休暇、育児休暇などが付与されるが、同じ雇用者のもとで長期に働き...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...