港コンテナ取扱量が今年初の増<シンガポール> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

港コンテナ取扱量が今年初の増

 今年5月のシンガポール港のコンテナ貨物取扱量は、266万5400TEU(20フィートコンテナ換算)で、前年同月の262万2900TEU、前月の252万8100TEUを上回った。前年同月を上回るのは今年初めて。ビジネス・タイムズによると、業界関係者はコンテナ貨物取扱量の増加について、海運業界で2つの...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...