インフレ緩和へ積極的な利上げ推進<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

インフレ緩和へ積極的な利上げ推進

 フィリピン中央銀行(BSP)は17日、政策金利の翌日物リバースレポ金利を0.75%ポイント引き上げ5%とした。インフレ抑制と通貨ペソの下落回避が狙い。BSPのフェリペ・メダラ総裁は今月3日、インフレ緩和には積極的な金融政策措置が必要だと述べていた。(22/11/17付ロイター通信)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...