MRT3の資産も売却を検討<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

MRT3の資産も売却を検討

 フィリピンのマニラ首都圏を走る都市高速鉄道(MRT)3号線について、政府は運営面だけでなく資産も売却することを検討している。現地メディアによると、2000~21年までの22年間で、MRT3の運営と保守費用は1年間で少なくとも89億3000万ペソ(1億5300万ドル)。一方で、運賃収入は年平均17億...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...