物価高がGDP0.6%押し下げ<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価高がGDP0.6%押し下げ

 フィリピンで物価高により経済成長が押し下げられる。現地メディアによると、フィリピン国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、インフレ圧力により2023年の国内総生産(GDP)が0.6%ポイント下振れすると予想した。政府の成長率見通しは、22年が6.5~7.5%、23年が6.5~8.0%。同国の消費者物...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...