大統領がロシア産燃料の輸入を示唆<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

大統領がロシア産燃料の輸入を示唆

フィリピンがロシア産燃料を輸入する可能性が出てきた。ロイター通信によるとマルコス大統領はこのほど、「世界的なエネルギー価格が上昇する中で、燃料需要を満たすためにロシアに目を向ける必要があるかもしれない」と述べた。農業相を兼務するマルコス大統領は同時に、ロシア産の肥料の輸入の可能性も示唆した。フィリピ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...