省庁からの予算要求の承認は6割<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

省庁からの予算要求の承認は6割

 フィリピン予算管理省(DBM)はこれまでに、各省庁が提案していた2022年の予算要求8兆6600億ペソ(1540億ドル)に対して、61%に相当する5兆2680億ペソを承認した。30日付フィリピンスターが報じた。予算要求の内容については明らかにされていないが、財政の制約から承認は6割にとどまった。D...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...