政策金利を0.5%引き上げ<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

政策金利を0.5%引き上げ

 フィリピン中央銀行(BSP)は18日、政策金利の翌日物リバースレポ金利を0.5%引き上げ、3.75%とした。利上げでインフレと通貨ペソの下落抑制を図る。BSPのフェリペ・メダラ総裁は同日、22年通年のインフレ率予想を5%から5.4%に引き上げたことを発表。インフレが23年まで継続する見通しであるこ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...