500万回分のワクチン寄贈を検討<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

500万回分のワクチン寄贈を検討

 フィリピン政府は新型コロナウイルスワクチン500万回分をミャンマーに寄付する方向で検討している。対象となるのは有効期限の迫ったロシア製ワクチン「スプートニクV」。実現すれば同国初のワクチン寄贈となる。(22/5/2付ロイター通信)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...