22年末まで金利据え置きへ<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

22年末まで金利据え置きへ

 フィリピン中央銀行は2022年末まで政策金利を据え置く見通しだ。エコノミスト調査から明らかになった。景気回復がまだら模様で、物価上昇にブレーキがかかるなか、低金利により経済を下支えする。(21/12/15付ロイター通信)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...