消費者信頼感指数がプラス転化<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

消費者信頼感指数がプラス転化

 フィリピン中央銀行はこのほど、7~9月期に対する消費者信頼感指数は1.3%で、前期のマイナス2.2%からプラスに転化したと発表した。今後12カ月に対する指数は19.8%で同17.9%から改善している。インクワイラーが報じた。中銀は声明で、足元の四半期は雇用全体や正規雇用に対する期待が高まったほか、...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...