高速道路の路線バスを計画<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

高速道路の路線バスを計画

 フィリピン大手財閥のサンミゲル・コーポレーション(SMC)が、高速道路の路線バス運行を計画中だ。SMCのラモン・アン社長が明らかにしたとして、27日付ABS-CBNニュースが報じた。自社で運営する高架高速道路「スカイウェイ」でバスを運行する計画で、まずはマニラ首都圏モンテンルパ市スサナハイツ~ケソ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...