物価上昇率目標は当面据え置き<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価上昇率目標は当面据え置き

 フィリピン中央銀行はこのほど、2023~24年の物価上昇率目標を2~4%で据え置くと発表した。21日付マニラブレティンが報じた。新型コロナウイルスによる景気後退局面から回復する過程で物価は緩やかな上昇が続くとみており、目標は21~22年と同水準とした。一方で中銀は、感染症の流行は物価変動の要因とな...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...