物価上昇率の見通しを引き下げ<フィリピン> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価上昇率の見通しを引き下げ

 フィリピン中央銀行はこのほど、民間のエコノミスト調査をもとにした2020年と21年の物価上昇率見通しは3.0%と発表した。従来見通しの3.1%から下方修正した。27日付フィリピンスターが報じた。コメの輸入数量制限を撤廃する改正農業関税化法(コメ関税化法)の施行や、通貨ペソが対米ドルで上昇しているこ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...