軍政の空爆で児童11人が死亡<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

軍政の空爆で児童11人が死亡

 国連児童基金(ユニセフ)は19日、ミャンマー北西部のザガイン地方域で16日に発生した空爆で、少なくとも11人の児童が死亡したと発表した。空爆は反政府勢力を標的としたもので、軍政が主導したとみられる。国連のアントニオ・グテレス事務総長は20日、この空爆で児童含む13人が死亡したとして軍政を非難した。...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...