チャオピュー開発が大幅遅れ<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

チャオピュー開発が大幅遅れ

 ミャンマー西部ラカイン州のチャオピュー経済特区(KPSEZ)と深海港の開発が大幅に遅れている。プロジェクトは中国の「一帯一路」の一環として、中国~ミャンマー経済回廊(CMEC)の玄関口を整備するもの。KPSEZは敷地4300エーカー(約1740ヘクタール)、港湾は643エーカーを対象としている。1...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...