ICJがロヒンギャ問題を審理へ<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

ICJがロヒンギャ問題を審理へ

 国際司法裁判所(ICJ)は22日、イスラム系少数民族ロヒンギャに対する迫害を巡る問題で、不当な提訴と主張したミャンマー軍政側の異議申し立てを全面的に退けた。これにより、ロヒンギャに対するミャンマー軍の対応がジェノサイドに該当するか、本格的な審理に移行するとみられる。ロヒンギャ問題は19年にガンビア...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...