22年は0.3%のマイナス成長へ<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

22年は0.3%のマイナス成長へ

 アジア開発銀行(ADB)は6日、ミャンマーの2022年度(21年10月~22年9月)の国内総生産(GDP)は0.3%縮小する見通しだと発表した。成長率は21年度の18.4%減から改善するものの、マイナス成長が継続する。政治不安や治安の悪化などが経済活動を押し下げる。ADBは発表したリポート「アジア...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...