米国が「ジェノサイド」に認定<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

米国が「ジェノサイド」に認定

 米国は21日、ミャンマー軍によるロヒンギャに対する暴力を「ジェノサイド」に認定し、イスラム系少数民族を「破壊」しようとした明確な証拠があると宣言した。アントニー・ブリンケン国務長官は、「ビルマ軍の意図は民族浄化を超えて、ロヒンギャの実際の破壊に及んだ」と発表。続けて、「軍の攻撃は広範囲かつ組織的で...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...