最大の輸出先は中国とタイ<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

最大の輸出先は中国とタイ

 ミャンマー商業省によると、2020/21年度(20年10月~21年9月)の年初来11カ月の輸出額は、中国向けが47億6055万ドル、タイ向けが30億205万ドルで多かった。このほか日本が8億5520万ドル、インドが7億2997万ドル、米国が5億6666万ドル、ドイツが3億9742万ドルなど。(21...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...