物価上昇率が6.4%に鈍化<ミャンマー> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

物価上昇率が6.4%に鈍化

 ミャンマー中央統計局はこのほど、2020年1~8月の消費者物価指数(CPI)は前年同期比6.43%だったと明らかにした。13日付ミャンマータイムズが報じた。新型コロナウイルスの影響から需要が下押しされ、CPI上昇率は1~3月の9.0%から鈍化している。統計局によると、コメや食用油、鶏卵など基礎的な...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...