不動産取引が30%増加<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

不動産取引が30%増加

マレーシア財務省によると、2022年上半期の不動産取引件数は18万8000件あり、金額は844億リンギット(185億5500万ドル)でそれぞれ前年同期比30%増加した。ビジネストゥデーが報じた。このうち住宅用不動産は456億2000万リンギットで32.2%のプラス。住宅用不動産の取り引きの多かった地...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...