セブン運営会社が薬局を売却か<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

セブン運営会社が薬局を売却か

 コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」を運営するセブン‐イレブン・マレーシア・ホールディングスが、傘下のドラッグストア、カーリング・ファーマシー・グループの株式売却を検討している。関係筋が明らかにしたとしてロイター通信が報じた。売却先には日本企業も候補となっているもようで、評価額は4億ドルとされ...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...