養鶏業者は輸出禁止措置を懸念<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

養鶏業者は輸出禁止措置を懸念

 マレーシアで鶏肉輸出が6月から禁止されることで、外国に顧客を持つ養鶏業者の経営が懸念されている。同国では鶏肉の上限価格が8.90リンギットに抑制されている一方、餌代などのコストは上昇していたため、小規模養鶏場の多くはシンガポールへの輸出で切り抜けていた。(22/5/26付チャンネルニュースアジア)...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...