航空グループの21年会計が黒字<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

航空グループの21年会計が黒字

 マレーシア航空を傘下に持つマレーシア・アビエーション・グループ(MAG)は21日、21年末に終了する会計年度の金利・税金・償却前利益(EBITDA)が4億3300万リンギットとなり、黒字を達成したことを発表した。MAGによれば、航空貨物ロジスティクス事業のMABカーゴが増収を後押し。同事業は21年...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...