新最低賃金の適用延期を提案<マレーシア> ASEAN経済通信

日本企業のアセアン進出動向や企業連携情報、アセアン加盟国の投資環境・貿易収支・金融・政治などのニュースをお届けします。

ASEAN経済通信

新最低賃金の適用延期を提案

 マレーシアの経済界が、新たな最低賃金基準の適用延期を政府に要請している。22日付マレーシアンリザーブが報じた。新基準は5月1日から月1500リンギット(約356ドル)が適用される予定だが、経営環境が悪化しているため見直しを提案。マレーシア経営者連盟(MEF)は、「コロナによる壊滅的な影響と2021...
ご購読ご希望の方へ
TOPへ戻る

Now Loading...